医療設備

近年、歯科医療機器の進歩は目覚ましいものがあります。安心・安全な治療を行うために、時代のニーズにあった新しい医療機器の導入を行っております。

抜歯やインプラント手術、根管治療(神経の治療)の

 診査・診断に有用な歯科用CTです。

3次元的に骨や歯の状態を観察することができるため、

 より正確な診断ができます。

 

③インプラント治療においては神経や血管の損傷を避けるた

 めだけではなく、理想的な位置に植立するために重要な診

 断ツールです。

術前のシミュレーションを行った後に、ガイデッドインプラントサージェリーを行うことも可能です。

①歯科用CTの画像データを再構築し、​インプラント植立のシミュレーションを行うことができます。

 

②患者様に手術のシミュレーションを視覚的情報として提供できます

 

インプラントを理想的な位置に植立するために重要な診断・治療計画ツールです

①抜歯やインプラント手術に用いる外科用硬組織切削

 器具です。

骨や歯など硬い組織を削ることができ、歯茎など

 の口腔粘膜を損傷しにくい利点があります。

 

③骨採取時や上顎洞底挙上術(サイナスリフト)、

 リッジエクスパンジョン時の軟組織の損傷リスクを

 軽減することができます。

  当院は院内感染の予防に力をいれております

 

①当たり前のことですが、患者様ごとにオートクレーブ

 による滅菌を行った器具で、治療を行っています。

②当たり前のことですが、患者様ごとに手袋を変えて治療を

 行っています。

 

③ユニットは器具やグローブが触れる部位はラッピングし、

 患者様ごとにラップを交換した上で、治療を行っています。

①セラックスを用いた審美治療を行う際に使用します。

 

②治療する部位の隣接歯の色調を正確にデジタル測定することにより、

被せ物(補綴装置)を作製する技工士に、情報を正確に提供することができます。審美的な被せ物(補綴装置)を作製する一助になります

     

​